エリア 51 と は。 次々と明らかになる「ロズウェル事件」と「エリア51」の情報 今後の動きに注目

エリア51に侵入したオランダ人YouTuber、逮捕される

世界初のステルス機開発・オックスカート計画 1960年前には、既にソ連のミサイルにU-2偵察機が迎撃される危険性が高まっていました。 最近、民間人が閲覧できる衛星画像の中でおそらく最も鮮明な画像を提供している社のソフトウェア「」で衛星画像を閲覧すると、奇妙な幾何学模様が散見されることが好事家の間で話題になった。 「すでにUFOがたくさん格納されていて、色んな実験を行っている」 「宇宙人の解剖が行われた」 「アメリカ政府は宇宙人から様々な情報をここで得ている」 「宇宙人と一緒に何か作ってる」 など、真偽は断定できませんが何らかの秘密が存在することは確かです。

4
ちなみにパロマレスの土壌からは、2000年代の半ばに入っても政府の安全基準を上回る放射線が検出されています。 NTSに関連する実験を見ると、エリア番号によって識別されていない実験は、フレンチマン・フラットでの実験の他には6つしかありません。

エリア51急襲、2百万人参加表明で米軍が警戒態勢…回収したUFO調査&宇宙人拘束の噂

ということで、UFO だとか宇宙人の話の際にも出てくることがある場所らしいのですが、どういう方向の話かは別としても、ここには「 大きな秘密が存在している」ことと、「 正式な軍事基地である」ことのふたつは事実です。 一方ではチャンネル8 KLAS TVで「エリア51でUFOの推進原理を研究していた」と暴露している。

5
そして警備隊の目をかいくぐっても、その先には 動物と 人間の違いを認識する事が可能なセンサーが張られているので一瞬で見つかります。

ナルト走りでエリア51に突入し宇宙人の存在確認、FBイベントに130万人参加表明 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

そのため、この情報がロズウェル事件の真実と考えるにはいささか無理があるでしょう。

15
エリア13の8km風下には、多くの人が出入りするCIAの施設がありました。

エリア51に飛ぶ秘密の航空会社ジャネットエアライン│ミリレポ|ミリタリー関係の総合メディア

それは、 「理由が発表されないホワイトハウスの閉鎖」 です。 また、エリア51を訪れる前には到着前に機密を漏らさないという誓約をしなければならず、この誓約には法的拘束力が伴います。 興味のある人はYOUTUBEでライブ配信を収録したものがあるので、そちらを見るとよいだろう。

18
この直後、私がエリア51に来た本当の目的を彼女に伝えると、またもや一気に表情が曇り、 聞いた私ですら不安になるような答えが返ってきたのである。 良く分からない飛行機が行き来したりして、その同時期に 有名な UFO墜落事件の ロズウェル事件が起きています。

エリア51とエリア52に地下40階の迷宮のような秘密地下施設が存在するという噂の真相は?(アメリカ) (2019年12月18日)

保安官事務所の広報担当者は、米Gizmodoに対して「彼らは1日でも留置所にいたくありません」と話している、と教えてくれました。

18
など様々な機体のテストも行われたため、これら試作機がUFO(アメリカ空軍用語で未確認飛行物体)として人々の噂になっていた。 このような核実験の実施については、機密情報となっていたため外部に知られることはありませんでした。

【動画あり】宇宙人やUFOがいると噂される「エリア51」に行ってみた

付近上空を飛行した民間機のパイロットが驚愕の建造物を写真に収めている。

それに加え、研究所名や爆発の高さ、深さに関する記述はなく、リストのそれらのカテゴリーには、クエスチョンマーク(?)が記載されています。